受動喫煙を規制する法案の今国会提出を政府が目指している中、WHO(世界保健機関)の幹部が来日し、「日本の対策は時代遅れだ」と苦言を呈した。

 WHOのナンバー2、バー事務局次長らは7日午後、塩崎厚労相に面会し、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、公共施設については、国レベルで屋内を完全に禁煙するよう要請した。これに対し、塩崎厚労相は、「しっかり対応していかなければならない」と答えたという。

 また、WHOのベッチャー生活習慣病予防部長は、日本の受動喫煙対策は「時代遅れだ」と苦言を呈した。

 ダグラス・ベッチャー氏「日本は、経済やテクノロジーは発展しているが、たばこ対策、特に受動喫煙対策は時代遅れです」

 日本の飲食業界には、屋内禁煙にすると売り上げが落ちるとの不安の声があるが、ベッチャー氏は、アメリカやオーストラリアなどで完全禁煙を実施した後、レストランの売り上げは減少しなかったという調査結果を紹介し、日本での実現を強く求めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170407-00000088-nnn-soci

コメント一覧
はやく一箱千円にしろ、腐れ財務省
パチンカス店はひとまず全店喫煙できないようにしとけ
そーすれば店も潰れて一石二鳥やで
そりゃ非先進国だからな
えらそうに
日本の援助で食ってるくせに
国際機関を一切信用しない、危なくないとこで仕事してるんじゃねーよ
たばこ関連業者が国民の健康より優先される政治。
タバコ栽培業者、製造業者、販売業者。政治力強いよね。
そして何よりそれらの支援を受ける政治屋。
パチンコと同じだね。
生命保険屋、健康保険屋らとグルグルグルグルグルだもんな
アホの旧態依然自民党が反対している
すべては自民党のたばこ議員連盟 会長「野田たけし」のせい。
たばこ議員連盟 名簿
http://www.nishibori-seikei.com/blog/photo/16731318_1403502466378462_1053901384_o-1.png

本人がヘビースモーカーはもちろん、選挙のために喫煙者に媚びってるのもある。
老害としか言いようがない。
ここから野田たけしへの意見を送れるから
皆で、抗議文を送ってやろう!!
野田たけしサイト
http://nodatakeshi.com/mail/